子供たちは叫び先生は怒る

文章:中島涼子

IMG_2712ボンドとヒビの後ろ頭

なかじま制作の裏手は小学校です。
窓からは学校のプールが一望できるので、変質者と思われない程度に眺めるのが、夏の楽しみになっています。
シーズン真っ盛りには、一日中子どもたちの声が響いていて、夕方になるとようやく静かになり、ほっとしたりもします。

驚くべきは、毎日毎日、必ず先生に怒られているということ。
プールの授業でテンションがあがった小学生たちは、叫ぶ。先生は怒る。
夏のなかじま制作では、これがBGMになっています。

本気で怒られること、本気で怒ること。
今ではもう、なかなかできない事ですが、
それはもう、すごいエネルギ-を感じます。

やっぱり、先生というのはえらいなぁと思いつつ
怒られてピリッとした緊張感のある沈黙を背中に感じながら
なんとなく黙々と仕事をしてしまう。

私たちはもう、できれば怒られたくないのです。
だからというわけではありませんが、一生懸命お仕事を
したいと思います。

カレンダー

2018年11月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アーカイブ